新潟駅前の居心地良い正統派カクテル&ウイスキーバー
バーマルコウのカウンター

桜のリキュールを使ったカクテルで心も桜色に

掲載日: 2019年 04月 01日
桜リキュール

4月になりましたが新潟ではまだまだ寒い日が続いています。新潟県公式観光情報サイトによると、新潟市では4月9日が開花の予想、4月15日が満開の予想となっています。暖かい春が待ち遠しいあなたに、カクテルで一足早く桜色の気分を味わってみませんか?

写真は天然和素材を使用した国産酒、ドーバーの「桜」リキュールです。この桜リキュールを使った有名なスタンダードカクテルは特にはないので、お客さまの好みに応じて桜のカクテルを仕上げていきます。繊細で優雅な香りを様々なカクテルでお楽しみください。

カクテルの注文の仕方がよくわからない、、、と不安な方は、「バーってどんなところ?」のコーナーのひとつ、バーでのカクテルの注文の仕方は?のページをご参考にどうぞ。

桜とライト

ドーバーの和酒のシリーズは他に「抹茶」「葡萄」「柚子」「紫蘇」「梅」が揃っています。カウンターの後ろの棚に並んでいるので、飲みながら次のドリンクをビンのラベルで選ぶのも楽しいですよ。

なお、現在のフレッシュフルーツカクテルは、大人気の新潟県が誇るブランドイチゴ「越後姫」のカクテルです。バナナとキウイも時々やっていますので、お気軽にお声がけくださいませ。

うぇぶ担web担当(うぇぶ担)からひとこと

このドーバーの和酒シリーズのリキュールを使ったカクテルを飲みたい時、どうやって頼めばいいんですか?」とマスターに聞いてみました。注文の仕方の例としては「桜のリキュールを使ったカクテルが飲みたい、炭酸入りで」とか、「抹茶のリキュールを使って、ミルク系で甘いのがいい、アルコール弱めで」などでOKだそうです。