バーマルコウ 新潟駅前の居心地良いオーセンティックバー

バーマルコウのロゴ背景

119 ページ

次ページ

本日で開店8周年を迎えました

掲載

新潟駅前オーセンティックバー、6月の新潟市内
爽やかな季節の時の新潟市街地

本日4月2日、おかげさまでバーマルコウは8周年を迎えることができました。1年前の7周年の時もそうでしたが、引き続きコロナ禍の中でイベントも何もできません(涙)。

せめて写真だけでも明るい雰囲気で、、、ということで、上の写真は新潟日報メディアシップの建物から新潟市街を眺めた様子です。遠くに、子ども連れから上級者まで地元の登山客に超絶愛されている五頭山(ごずさん)と、その向こうに飯豊(いいで)連峰を見ることができます。この写真は6月頃に撮ったもので、現在の様子は下の写真になります。同じ場所から撮りました。晴れていれば雪が輝くきれいな山々を見ることができるのですが、雪国の冬から初春にかけてはまだまだ低い雲に覆われていることが多く、そんなチャンスはめったにありません。

新潟駅前オーセンティックバー、3月の新潟市内
現在の新潟市街地

とは言え最近はぐんぐん気温も上がり、つい先日桜の花が開き始めたと思ったらもう満開になってしまいました。雪国の春がついに来ましたね♪

新潟駅前オーセンティックバー、満開の桜
あっと言う間に桜が満開に

当店自慢のフレッシュフルーツカクテルは、今は新潟のブランドイチゴを使った越後姫のイチゴのカクテルがオススメです。皆さまのお越しを心よりお待ちしております。

新潟ブランド「越後姫」を使ったイチゴのカクテル、本格始動!

掲載

新潟駅前オーセンティックバー、桜の開花
新潟でも桜が咲き始めました

冬の長い新潟でも桜が咲き始め、ようやく春が訪れたようです。今までグレーの景色だったところに淡いピンク色の花が可憐にポツポツと咲き出すのを見ていると、心がほんわり和んできます。

さて、いよいよ新潟が誇るブランドイチゴ「越後姫」が旬の時期(4月〜5月)になってきました。今まではイチゴのカクテルにとちおとめと越後姫を半々くらいで使用していましたが、これからは本格的に越後姫を使えそうです。

新潟県産の越後姫を使ったイチゴのフレッシュフルーツカクテル、雪国の春を感じることができる逸品です。ぜひお楽しみください。

バナナのカクテルもあります

掲載

新潟駅前オーセンティックバー、バーマルコウのバナナカクテル
バナナとバナナカクテル

今はイチゴが旬なので、おすすめのフレッシュフルーツカクテルと言えば当店一番人気のイチゴのカクテル。現在使用している品種は「とちおとめ」または新潟県のブランドイチゴ「越後姫」のどちらかになります。越後姫はこれからが旬となっていくので、だんだんと越後姫を使うことも多くなっていくでしょう。

しかしながら「もうイチゴは飽きたよ」という方のために、バナナのカクテルを用意してみました。

ベースのお酒はウイスキーとなっています。朝のバナナミルクみたいな飲みやすさ、その中にふわっと感じるお酒の気配。気分を変えるのにぴったりなバナナのカクテルです。

新型コロナウイルス感染症対策も念入りに行っていますので、皆さま安心してご来店くださいませ。

春を先取り。イチゴのカクテルが始まりました

掲載

新潟駅前オーセンティックバー、バーマルコウのイチゴ
春はすぐそこ

当店の大人気メニューの一つ、イチゴのフレッシュフルーツカクテルが今年も始まりました。旬の新鮮なイチゴをたっぷりと使用しております。

今年はベースのお酒を去年とは違うものにしてみました。熱烈なイチゴカクテルのリピーターの方も、去年とは違う味わいをお楽しみいただけるかと思います。

新潟ではまだまだ寒い日が続いていますが、当店のイチゴのフレッシュフルーツカクテルで春を先取りしてみませんか?万全のコロナ対策と共に、皆さまのご来店を心よりお待ちしております。

ミカンのカクテルも時々やっていますよ。

コタツでミカンの季節、バーにはミカンのカクテルがありますよ

掲載

新潟駅前オーセンティックバー、バーマルコウのカウンターに置かれたかご盛りミカン
かご盛りミカン

2021年となりました。

年が明けても世の中は大変厳しい状況のまま。当店も例外ではありません。今年は明るい話題が多くなってほしいものです。

さて、冬になるとコタツでミカンを食べるのが好き♡という方も大勢いらっしゃるかと思います。そんなミカン好きな方に朗報です。当店ではミカンを飲むことができますよ!

ジンをベースに、みずみずしい旬のミカンを使ってカクテルに仕上げました。ビタミンCたっぷりミカンのカクテル、ぜひ味わってみてください。

なお、ルレクチェのカクテルは終了しました。

119 ページ

次ページ