新潟駅前の居心地良い正統派カクテル&ウイスキーバー
バーマルコウのカウンター

バーでのカクテルの注文の仕方は?

新潟駅前のバー マルコウには色々なカクテルが豊富に揃っています。でもメニュー表がないのにどうやってバーでお酒を注文したら良いのでしょうか。

うぇぶ担

バーにメニュー表はないの?のページで、メニュー表から注文するよりもマスターと会話して自分好みのドリンクを作ってもらったほうが失敗しない!ということがわかったんですけど、じゃあ具体的にどんなふうに注文していけばいいんですか? カクテルの名前なんてほとんど知らないんですけど。

マスター

直接カクテルの名前を言わなくても「こんな感じで」とあいまいに注文すればいいんですよ。うちの店ではお客さまの8割ほどがそういう注文の仕方ですね。

うぇぶ担

あいまいに? じゃあ、、、「私に似合うおすすめのカクテルをお願い」って渋い感じで言えばオーケー?

マスター

あっ、すみません それだけですとうぇぶ担さんの好みが全くわからないので、的確なカクテルを作る自信はないです・・・。もうちょっと具体的に教えていただけるとありがたいんですが。
例えば甘いのがいいとか、青い色のがいいとか、炭酸が好きとか、アルコールは弱めがいいとか。味覚に訴えるような感じが良いですね。

うぇぶ担

なるほど、具体的にか。うーんと。
炭酸は弱いのは大丈夫だけど、強いのだと飲めない。甘ったるいのは嫌い。
こんな感じでいいんですか?

マスター

そんな感じです。そうしたら「それではこんな感じのカクテルはどうですか?」といくつか候補をあげていくので、お客さまと会話をしながらひとつに絞っていきます。

うぇぶ担

あ、それと、私はお酒は好きなんですけどワイン1杯くらいですぐ頭が痛くなるんですよね。だからアルコールは弱めでお願いします。

マスター

承知しました。
「アルコール弱め」と言われた場合に人によって想像するアルコールの量が違うので、うぇぶ担さんのように具体的に「ワイン1杯が限度」のように言ってもらったほうがイメージがつきやすいですね。

うぇぶ担

なるほどー。そのように伝えておけば、飲み過ぎて帰りのバスの中で気持ち悪くなるってことも避けられるかも。

マスター

気分良く帰っていただきたいので、事前に伝えていただければいくらでもアルコールの調節はできます。

ロングカクテル2種
うぇぶ担

ところで果物のカクテルにも惹かれるんですけど。これに使われる果物って生なんですか?

マスター

うちの店では生の果物を使っています。時期によってフルーツは色々変わりますよ。
カクテルに使われるオレンジやグレープフルーツジュースももちろん生搾りです。

うぇぶ担

私、甘ったるいのは苦手なんですが大丈夫かな?

マスター

果物のすっきりとした甘さですので、しつこい甘さということはないですよ。今の時期ですとメロンとプラムがあります。

うぇぶ担

じゃあメロンでお願いします。

マスター

はい、どうぞ。うぇぶ担さんのためにアルコールは弱めにしておきました。

メロンのカクテル
うぇぶ担

わぁ、ほんとだ、ちょうど良い甘さで私好み♡ うーん、すっごくおいしい〜。しかも量が多めでお得感がある!

マスター

気に入っていただけて良かったです。

+*+記事一覧+*+