新潟駅前の居心地良い正統派カクテル&ウイスキーバー
バーマルコウのカウンター

バーで一人飲み。何をして過ごす?読書はマナー違反?

新潟駅前のバー マルコウには、男女年齢を問わず一人で飲みに来る方が多いそうです。でも一人だとどうしても手持ち無沙汰になりますが、そんな時はどうすれば良いのでしょうか? バーで本を読んでいても大丈夫でしょうか?

うぇぶ担

この前隣りに座っていた女性のお客さんが「女一人でもふらっと飲みに行けるバーをずっと探していたんですよ。このお店を見つけてホント良かった。」って言ってました。

マスター

ありがたいことです。そう言っていただけてうれしいかぎりですね

うぇぶ担

バーで一人飲みって憧れるんですけど、手持ち無沙汰になったときに何をしていいか困りそうな気がするんです。それを考えちゃうとなかなか一歩が踏み出せないんですよねー。

マスター

あまり気負わないで下さいね。第一歩は少しの勇気を持ってバーのドアを開けてみることからすべてが始まりますよ。

うぇぶ担

それはそうなんですけどねぇ。でも暇つぶしの方法を知っていればもっと勇気が出るかも。
マスターとずっとおしゃべりしていればいいのかもしれないけど、他にお客さんがいたりするとそういうわけにもいかないですし。
(一人で初めてのバー。おすすめの時間帯は?もオススメ)

マスター

ひたすらジッとグラスを見続けるとかはどうですか?

うぇぶ担

えっ?!グラスを見つめ続ける・・・。それって上級者向けじゃないですか? カッコ良くて絵になりそうですが、私にはムリ〜

マスター

カウンターの後ろに並んでいるボトルを眺めるのはどうでしょう?

うぇぶ担

並んでいるボトルはたくさんあっていろんな形があって、それにきれいですよね。これはいつ見ても見飽きないです。自分の興味をひくボトルがあったら、そこからマスターと会話するきっかけができるし。

マスター

人の話に聞き耳を立てる、というのもあります。

うぇぶ担

なるほど、それはいいかも!
実はこの前、女性一人で来ていたお客さんがマスターにラム酒について色々聞いていた時、そばで聞き耳立ててたんです。ラムの飲み比べをやってておもしろそうだったし、ストレートで飲んでいて途中で氷を入れると味が変わるとか、それぞれのラムの特徴とか聞けて楽しかった♪

ラム3種
マスター

たまたま居合わせた人と話をすることもバーの良い所だとおっしゃるお客さまも多いですよ。ただむやみに話に割り込むのはNGですし、マナーとタイミングが必要ですが。

うぇぶ担

それができるようになったらバーに通うのがさらに楽しくなりますよね。内向的な私にとってはちょっと難易度が高そうですが。
でもボーッと一人で飲みながら人の話に聞き耳を立てていれば、そのうち他のお客さんに話しかけるチャンスが巡ってきそうです。よし、今度挑戦してみよーっと。

マスター

他のバーではできないかもしれませんが、うちの店ではできることがありますよ。

うぇぶ担

え、なんですか、それは?

マスター

一般的にバーの照明というとかなり暗いというのが普通ですが、うちの店は少し明るめに照明を設定しています。なので本を読むことができるんです。

うぇぶ担

えっ、バーで読書・・・って考えたことなかったんですが、そもそも本格的なバーでがっつり本を読んでいていいんですか?

マスター

全然構いませんよ。うちの店に数冊置いてあるので、それらをご覧になって時間を過ごすのも良いですし。
ほら、あそこに。

カクテルとガイドブック
うぇぶ担

う、登山ガイドブックに登山地図・・・
マスター、趣味全開ですね。

マスター

山は良いですよー(ニコニコ)

+*+記事一覧+*+